青根キャンプ場

神奈川県

2020.06.16-17

今回は前回の海キャンプとは一転して、川キャンプをするために、相模湖の南側を流れる道志川の、すぐ横にある「青根キャンプ場」に行ってきました!
仕事の取引先のKさんに、会うたびに「キャンプやりましょうよ。めちゃくちゃ気持ちいいですよ!」って話をし続けていたら、ついにKさんもキャンプデビュー!笑
そのKさんと初めて一緒にキャンプに行ってきました!

圏央道の相模原I.Cから車で20分。我が家から1時間ちょいで行けてアクセス最高でした!

青根キャンプ場

今回の青根キャンプ場の全景。
コテージがめっちゃあります。
我々は、左上の「オートキャンプ場」がキャンプの会場です。

青根キャンプ場

受付&売店がこちら。
2人でタープ&テント×2、車2台で、6760円でした。安い!
この写真の右奥の建物が温泉なんですが、コロナのせいか休業中でした(涙)

  青根キャンプ場

道志川がすぐ横を流れています。
まぁ、めちゃくちゃ綺麗!ってわけではなさそうです。。。

青根キャンプ場

キャンプ場用のトイレ。自販機もありました!

青根キャンプ場

中はウォシュレットだったので◎!

青根キャンプ場

炊事場はお湯はない、水オンリーな感じでした。

青根キャンプ場

ここは区画制じゃないフリーサイト制なので、芝生の気持ち良さそうなところに、巨大スノーピークタープを設営しました!

青根キャンプ場

平日なのにそこそこ人がいました。20組はいた気がします。デイキャンプの人も結構いました。

青根キャンプ場

タープを汗だくで張ったら、まずはさささっと流水麺で冷や中!と、熱中症対策のお漬物。

青根キャンプ場

バーバキュー棟の向こう側は道志川です。

青根キャンプ場

この日は物凄い穏やかな流れだったので、こりゃ子供たちがきたら大興奮間違いなさそうだ。

青根キャンプ場

でかいタープもゲットしたし、芝生×フリーサイトって、もうそれだけで、かなり好き♡

青根キャンプ場

小腹が空いたらメスティンラージが出動!
使い込み感がすごいな(笑)

青根キャンプ場

味の素の餃子!
テフロン加工をしてあるので、完璧な焼き具合!
このテフロン加工は、うちの女子が色仕掛けで工場のおじさんに特別にやってもらったものです(笑)。
興味のある方は、「メスティン テフロン加工」とかって、ご自身で検索してみてください。

青根キャンプ場

陽が沈んできたら焚き火タイムスタート。

青根キャンプ場

おじさん2人で、川の音を聴きながらのしっぽりナイトでした。
これはこれで最高!

青根キャンプ場

焚き火に投入した焼きとうもろこしも成功しました。
この日は結局ビール10本+マッコリを2人で1本飲んだので、ちょい酔った笑

青根キャンプ場

二日目
この日もめちゃくちゃいい天気。
朝日が暑すぎて6時ごろには目覚めてしまいました。

青根キャンプ場

朝ごはんを食べたら、サクサクと撤収しました。
朝露で濡れたタープは自宅に戻ってから干したんですが、大きすぎてマンションのベランダで干すのはインポッシブルでした(笑)

感想

この辺りって神奈川とは思えないほど田舎で、川の横のTHE大自然!ってロケーションがかなり好きでした。
我が家から近いし、芝生のフリーサイトだし、設備も十分だし、値段も安いし、ここはまた来る可能性が高いです。とても気に入りました。
またポッと日程が空いた時なんかは、山のメンバーとも来たいなぁ。

青根キャンプ場

おすすめ度:★★★★☆

住所:〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根807−2
TEL:042-787-1380
ホームページ

使用したキャンプ用品

タープ:TAKIBIタープ オクタ

スノーピークの巨大タープ。

テント:MSR パパハバNX

登山で使用している4人用のテント!フライなしだと網網で通気性最強です。

カセットコンロ:イワタニ カセットフー マーベラスII

安い普通のだと横風ですぐ火が消えちゃうから、本気の時はこのイワタニ号が活躍してます。

LEDランタン:ジェントス LEDランタン

これ超明るいからすごい重宝してます。 これもやっぱり安いし(笑)

ナイフ:OPINEL(オピネル) ステンレスナイフ #9

料理用に購入。ちょいちょい料理で使ってます。安いしこれで十分!