白川渡オートキャンプ場

奈良県

2020.07.12-13

日本百名山の一つ「大台ヶ原(おおだいがはら)」に登った後、さすがにその日のうちに横浜まで帰るのは辛すぎたので、帰り道の途中にある白川渡オートキャンプ場に初めて泊まってきました!

大台ヶ原のビジターセンターから奈良方面に降りてきて、道の駅「杉の湯川上」の横の「スギの湯」で温泉に入って、ローソンでお酒を買い出ししてから、行きました。
予約をしてなかったので、温泉を出たタイミングで「今から行ってもいいですか?」って電話をしたら、すごく感じよく「大丈夫ですよぉ」って言ってくれました。

白川渡オートキャンプ場

こちらがキャンプ場。大台ヶ原のビジターセンターに向かう道の川向こうなので、車からも確認できます。
さっきの電話の感じの良いご主人に受付をしました。
キャンプ場代はキャンプサイト/1泊につき3,500円+施設管理料/1人300円=トータル4100円でした。

白川渡オートキャンプ場

雨が降りそうな日曜日の夕方だからか、この日は我々の貸切でした。
我々しかいないので、一番トイレに近いところを確保。

白川渡オートキャンプ場

管理棟にはランドリーやシャワーまでありました!親切!

白川渡オートキャンプ場

お湯も100円で利用可能。そのくらいのお金なら全く問題なし!

白川渡オートキャンプ場

今回もスノーピークの巨大タープと、テントは4人用のMSR号をフライシートなしで使用しました。
ご飯もさっき道の駅で食べたし、明日も起きたら帰るだけなので、ビールとおつまみだけなので、本当に必要最低限の装備しか持ってきませんでした。

白川渡オートキャンプ場

我々は使用しかなかったけど、電源まであります!冬はこたつとか暖房に重宝しそう!

白川渡オートキャンプ場

7月中旬なのに、結構寒くて、焚き火で暖をとりながらしっぽりとビールを飲みました。

白川渡オートキャンプ場

奥のほうにあった真新しい建物は、コテージかと思ったら、トイレ&炊事棟でした。

白川渡オートキャンプ場

中は新築のいい匂いがして、トイレも炊事場もピカピカ!

白川渡オートキャンプ場

歴代最も綺麗なトイレと炊事場でした。使わなかったけど(笑)

白川渡オートキャンプ場

二人ともクタクタだったので、ビールを数本飲んだら、20時ごろにはテントに入って寝ちゃいました。
翌朝は小雨の降る中を撤収し、7時には帰路につきました。

感想

本当に寝るだけの使用でしたが、地面は芝生だったし、炊事場は綺麗だったのでよかったです。
近くにスーパーなどはないので、車で25分ほど降ったローソンが最寄りの買い出しポイントです。
周りに集落はあまりないので、夜、天気がよかったら星が綺麗なのかも。
管理人のおじさんはとても良い人でした。ありがとうございました。

白川渡オートキャンプ場

おすすめ度:★★★☆☆

住所:〒639-3631 奈良県吉野郡川上村白川渡
TEL:0746-54-1700
ホームページ

使用したキャンプ用品

タープ:TAKIBIタープ オクタ

スノーピークの巨大タープ。

テント:MSR パパハバNX

登山で使用している4人用のテント!フライなしだと網網で通気性最強です。

ナイフ:OPINEL(オピネル) ステンレスナイフ #9

料理用に購入。ちょいちょい料理で使ってます。安いしこれで十分!